冷え性改善方法

冷え性改善方法 まとめ

投稿日:3月 11, 2014 更新日:

自分でできる冷え性改善法

冷え性の原因のところでご紹介したように、冷え性になってしまうのはもちろん体質的な部分もありますが、日常生活の中で冷え性体質を作ってしまう原因も多くあります。原因がわかれば対策も見えてきます。冷え性になってしまうのは、結局のところ血行不良が大きく関係していますから、いかにして体を冷やさない、そして血行を良くする生活をしていくかが冷え性改善の秘訣です。

自分できる冷え性改善方法

食事

暴飲暴食をしない。食事を抜かない。栄養バランスの良い食事をする。食の陰陽の基本を覚えて、規則正しい食生活を心がけましょう。正しい食生活が血行を良くし自律神経のバランスも整えてくれます。

飲み物

温かい飲み物を飲めば良いということではありません。食べ物同様、体を冷やす飲み物、温める飲み物があります。ここでも体を冷やす食品、温める食品かどうか陰陽のバランスを考えて飲み物を選びましょう。当然冷たすぎる飲み物は体を内側から冷やすので、飲みすぎに気を付けましょう。

運動

無理な運動をする必要はありません。できる範囲で体を動かすだけでもだいぶ違ってくるはずです。できれば週3回程度のウォーキングなどの有酸素運動と同時に筋肉をつけることができる運動ができるといいでしょう。筋肉は熱を作るために必要な体の器官です。

入浴

忙しい現代ではシャワーで済ましてしまう方も多いようですが、冷えで悩んでいるなら入浴は効果絶大です。半身浴や足湯などでゆっくり時間をかけて体の中から温まるようにお風呂を有効活用しましょう。

腹式呼吸

自律神経の乱れは血行を悪くして冷えの原因となります。自律神経を整えるには規則正しい生活をすることが大切ですが、意識的に腹式呼吸をするのも自律神経の乱れを整えるのに役立ちます。夜寝る前にほんの数分行うだけでも良いかも知れません。

ツボ

冷えに良いツボをいくつか覚えておけばテレビを見ながら、入浴しながら、気軽にできるのが良いですね。最近は100円ショップなどでツボ押し用の棒も売っているので、そのようなものも活用すると良いですね。

それぞれのページで詳しくご紹介していきます。まじめに取り組めばきっと効果がでるはずです。また冷えの改善だけでなく健康維持、美容にも役立つはずです。

また上に挙げたこと以外にも、衣類や住環境など、季節やその日その品気温や湿度に合わせて衣類を選んだり、空調をコントロールすることも冷えの予防改善につながります。冷え性の方は日ごろから意識して体を冷やさないように心がけましょう。

-冷え性改善方法

Copyright© 冷え性改善方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.