冷え性改善方法

冷え性改善 腹式呼吸

投稿日:

腹式呼吸は自律神経を整えるに効果的

ストレスなどで自律神経が乱れが原因で冷え性になっている方にオススメなのが腹式呼吸です。

呼吸は自分の意思で動かすことが出来る体性神経と、自分の意思とは無関係に身体の機能をコントロー ルしている自律神経との両方の支配を受けています。

そのため呼吸を整えることによって自律神経のバランスを整え、心身をコントロール出来るようになります。

腹式呼吸のポイント

1.お腹に力を入れてゆっくり深く引っ込めて息を十分に吐き出し、2秒間止めます。
2.お腹の力を抜きます。自然に空気が入ってきてお腹がふくらみます。
3.そのままゆっくり鼻から空気を吸い続け、胸が十分に広がるまで空気が入ったら、ゆっくり3つ数 えながら息を止めます。
4.ゆっくりと空気を口から吐き出します。 5.吐き切るとお腹に少し力が入り、前かがみの状態になるのでそこで2秒間静止してからお腹の力を 抜き、背筋を伸ばして自然に空気を入れます。

腹式呼吸は自律神経を整えるだけでなく、全身の血行を良くしてくれますから冷え性にも大変効果的です。

また、どこでも簡単にできるので、寝る前や時間があるときに意識して1日数回するようにしましょう。

習慣にすることで疲れているときや緊張しているときに腹式呼吸をすることで気分がリフレッシュできるかもしれませんよ。

-冷え性改善方法

Copyright© 冷え性改善方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.