冷え性コラム

冷え性だとダイエットがうまくいかない理由

投稿日:1月 21, 2015 更新日:

ダイエットがなかなか成功しない女性は身体の冷え対策を行うとスリムになりやすいと言われます。
身体が冷えていると、血流が滞り老廃物を排出されにくくなります。
痩せやすい体質の人と痩せにくい体質の人がいますが、痩せにくい人は体温が低い場合が多いのです。
体温が一度下がると基礎代謝が10パーセント以上低下してしまいます。
冷えを改善してダイエットを成功させましょう。

冷えとは末端や服で覆われた部分が冷たく感じられる状態のこと

そもそも「冷えた身体」とはどのような状態を指すのかご存知ですか?
手先などの身体の末端や太もも、お尻、お腹などを触ってみてください。
服を着ていても、暖かい室内であっても、あるいはぽかぽかとした気候であっても、それらの場所が冷たく感じられる状態を「冷え性」と言います。
冷えを感じる割合は、男性よりも女性が多いと言われています。
女性の身体はとてもデリケートで、体内ではホルモンが活発に働いています。
激務や精神的ストレス薄着などで身体に負荷をかけすぎていると、ホルモンバランスが乱れてしまいます。
その結果自律神経が乱れてしまい、血行障害に陥ってしまうのです。

冷え性の人は血流が悪くエネルギーを消費しにくいため太りやすい

身体の血行が悪くなると、老廃物や不要なものを体外に排出する働きが鈍くなってしまいますから、むくみが生じやすくなります。
また身体のすみずみにまで栄養がいきわたりにくくなりますから、代謝が悪くなります。
そうなってしまうと、身体を動かすために沢山のエネルギーが必要になります。
冷え性の人は体内に入ってくるエネルギーをうまく使えませんから、痩せにくく太りやすい体質になってしまうのです。

生活習慣を改善して冷えとさよならし痩せやすい身体を作ろう

スリムな身体を作り維持するためには、冷え性を改善することが大切です。
寒い冬は手先を手袋でしっかりガードしましょう。
また足元は保温性の高い靴やブーツなどで守り、足首も冷やさないように気をつけます。
またシャワーばかりではなく湯船に入る習慣をつけましょう。
ぬるめのお湯にゆったりと浸かると、血流がよくなりますし自律神経が整います。
汗をかくことで老廃物を排出することもできますから、むくみの改善も期待できます。
冷たい飲み物は避け、しょうがや根菜など身体を温める効果のある食べ物を積極的に取り入れましょう。
体質改善には時間がかかります。根気よく行うことが大切です。

ダイエット

冷え性の人で「ダイエットをしてもなかなか痩せない」という人は、身体の末端やお腹まわり、腰などを温めたり食生活の見直しをして身体の冷えとしっかり向き合うことが大切です。
自分の生活スタイルを振り返り、痩せやすい身体を作っていきましょう。

 

-冷え性コラム

Copyright© 冷え性改善方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.